almost_blue’s diary

私について

AtoZ(C〜DD)

C・・・チャンス

実感としてのチャンスは信じますが、人から言われた途端にそれはピンチなんですよね。それくらい人を信用してないです、私。だって皆んな何となく計算してますよね、人から言われるまでもなく。自分の今までの人生年表があって、その時々で浮き沈みを経験して今いる地点がどういう場所でどういう時期かってのは馬鹿じゃない限り何となく分かるんですよやるべき事、またやるべきでない事が。だから、人から助言される時って自分に隙がある危険な時だと思いますね。そもそも、人生にチャンスなんてないかなぁ。あるのは良いタイミングと悪いタイミングだけ。

 

D・・・溝(ドブ)

子供の頃はよく使われていない溝に入って遊んだ。溝に入れるくらいの背丈だから小学校の低学年だったと思うけど、それは今でもよく覚えていて。何故かと言うと人々が歩いている地面の数十センチ下の暗い空間から彼らを見上げるというのは何だかとても奇妙でスリリングな感じがしたから。今考えると相当暇だったんだなぁと感じずにはいられないけど。ちょっと発想が中国人っぽいよね。やり場のないフラストレーションを狭いところに入って発散するという点では。

 

D・・・DV(ドメスティックバイオレンス)

DVについての原因や治し方についてはネットで幾らでも調べられる事なのでその辺りについては言及しない。私がDVについて言いたいのは、DVを受け入れてしまっている人達。同じひとつ屋根の下で暮らすというのは素敵な事だけれどそれぞれが今まで当たり前としてきた事を一緒に共有しないといけない。だから家庭に秩序やルールはいらないけれど思いやりと遠慮はいる。相手は愛する人であれ他人である。だから絶対に偏ったイニシアチブだとかヒエラルキーはあってはいけない。そういう間違った関係性はまた次の間違った関係性を生む要因になる。さっさと別れた方がいい。愛は近づき過ぎれば身体に毒だと気づいた方がいい。